06-6921-0777
ウイックス公式サイト
メンズ靴下のOEM

あなたのメンズ靴下作りを成功させる5つのポイント

機能性やファッションスタイル、お客様の販路に応じた幅広い靴下OEMが可能です。

シーン・スタイルに合わせて

シーン・スタイルに合わせて

スーツに合わせる薄手の靴下から、カジュアルファッションに合わせるざっくりしたソックス、スポーツソックスまでご提案いたします。

機能性

機能性

スポーツ用、カジュアル用、ドレス用など、メンズ靴下は目的重視でのご提案をいたします。

たとえばスポーツ用
サポートを入れてずれにくくしたり、足底をパイル編みにしてクッション性を高めたり、抗菌防臭機能を付けて臭いを抑えたり・・・
目的に応じて様々な企画を提案させていただきます。

デザイン

デザイン

近年では紳士ソックスも色目や柄行が広がっており、ファッションスタイルによって丈の長さも変わってきます。
お客様の販路にあわせて最適なデザインをご提案いたします。

動きやすさ

動きやすさ

靴下にとって、「脱げにくい」ことはとても重要です。一方では「脱ぎやすい」ことも必要な要素。

日々快適な生活を送れるよう、生活シーンによってゴムのパワーを設計いたします。

履き心地

履き心地

履き口のゴムを抜いてゆったり仕様にしたり、足底をパイル編みにしてクッション性を高めたり、甲にメッシュを入れて清涼感を出したり・・・
様々な手法で、履き心地の良い靴下に仕上げます。

メンズ靴下OEM事例

大手ディスカウント店での靴下32色展開

大手ディスカウント店での靴下32色展開

ディスカウント店に販売する、ブランドソックスの提案をしてほしいというご要望でした。ディスカウント店に陳列するためコストを抑える必要があるとのことでした。
まずは希望コストに合う品質のサンプルを提案いたしました。
その後、弊社と契約しているブランドと新たに売場に合うブランドを探して紹介しました。また、事前に確認した資材イメージからパッケージデザインを起こして提案したところ非常に喜ばれ、想定以上の早さで商品化が決定しました。ブランドとパッケージの雰囲気が合えば、商品自体の見栄えも良くなります。

日本で一番有名なテーマパークで働く人の制服用靴下

日本で一番有名なテーマパークで働く人の制服用靴下

アルバイトだけで年間1万人以上が働くパークの制服に履く靴下を作って欲しい。消耗品なので出来るだけコストを抑え、品質を安定させてほしいとのことでした。また、短納期でリピート生産でできる体制も必要でした。今ではこの商品は10年以上のロングランで生産しています。大きなミスも無く続けてご発注頂いていてます。密かに我が子にここで働いている人の靴下はパパの会社が作ってるんだよと自慢しています。

メンズ靴下OEM事例を見る

キャラクターとのコラボも、お気軽にご相談を!